にゃにゃにゃ工務店

ネコの写真時々落書き

出会い物語~葉月、秋月編~

先住犬の
さくらさんが
亡くなって
しばらく。

それまでは
お留守番も
さくらさんと
一緒だったのに、
いつも
一人ぼっちに
なってしまった
大河くんが
さびしくはないかと
気になっていた
ちょうど
そんな頃。

ツイッター
たまたま
見かけた投稿

職場の駐車場に捨てられた(と思しき)兄弟仔猫。
職場の皆でエサをやったりしていたけれど、近隣からの苦情もあり、
このままもらい手が見つからなければ保健所に届けねばならない
といった内容。

添えられた写真は
大河くんに
よく似た
茶トラの仔猫
f:id:JuneNNN:20191225171129j:plain

f:id:JuneNNN:20191225171139j:plain

f:id:JuneNNN:20191225171143j:plain
ズッキューーンッ♡

はい。
ほぼほぼ
一目惚れでした!

ツイート主は
存じ上げない方で
RTされたものを
たまたま
私は目にした様で

さっそくツイート主に
「DMにて
 詳細お伺いしたいので
 フォロー願う」
旨を返信し
(当時DMは
 フォローしてる同士でしか
 出来ませんでした。)

先方より
すぐに連絡いただき、
DMでの
やり取りの後、
電話で
直接お話させていただき、
当日中に、
こちらの
仕事終わりに合わせて
近くまで
連れて来て下さいました!

2013年09月20日
満月の次の日

病院への
車から見た
大きな月が
とても美しく
この子たちの
名前にも
「月」の文字を
入れようと
決めたのでした

葉月(はづき)
秋月(あきづき)
と名付けた
チビ兄弟

しっかり食べて
f:id:JuneNNN:20191225171158j:plain

f:id:JuneNNN:20191225171204j:plain

いっぱい遊んで


最初は
タワーの上から
監視をしてた
大河くん
f:id:JuneNNN:20191225183946j:plain
事あるごとに
「シャーッッ!!」
でしたが、
ちょっとずつ
f:id:JuneNNN:20191225184020j:plain

ちょっとずつ
うちとけ
f:id:JuneNNN:20191225184037j:plain

そのうち
おっぱい吸いだして^^;
f:id:JuneNNN:20191225184202j:plain
いやいやいや…
おかーさんじゃないですよー
おっぱいでないですよー💦

f:id:JuneNNN:20191225184239j:plain
(大河くんの顔に育児疲れが!?w)

それでも
すぐに
かわいい猫団子に!
f:id:JuneNNN:20191225184301j:plain

f:id:JuneNNN:20191225184305j:plain

f:id:JuneNNN:20191225184307j:plain

あれから六年。
すくすく
育ち(すぎ?笑)
今では
大河くんが
一番小さく
なってしまったけれど
(葉月6kg、秋月5kg、大河4kg)
おかげさまで
毎日、
にぎやかで
幸せいっぱいの
我が家。

わたくしに
とっては
愛しい
この子たちに
めぐりあわせてくれた
ツイッター
さまさまですが

最近では
「里親詐欺」
なども
あると耳にし、
ホントに
胸が痛い。

規制しすぎれば
出会いを妨げる。
かと言って
ひどい人たちの手に
仔猫たちが
渡るなど
あってはならない

ホント
むずかしい問題...

なにか
よい手段は
ないものですかね...

本日も
最後まで
ご覧いただき
ありがとうございましたー