にゃにゃにゃ工務店

ネコの写真時々落書き

メルカリで「すり替え詐欺」にあった話

はてなブログで仲良くしていただいてるみなさまには
私「にゃにゃにゃ工務店」がスマホや周辺機器などのガジェットに目がないのは
もうすっかりおなじみではないかと思います。
(ちなみに好きなものトップ3は「1.猫」「2.酒」「3.ガジェット」ですw)


スマホなどを購入した際に付属している「ケーブル」「イヤホン」類は、
基本使用しないのでメルカリで売ったりするのですが、それが今回の一件の始まりでした。



ざっくりとした流れは以下の通り

1.「iPhone標準付属品のイヤホン(変換ケーブル付き)」をメルカリに出品する。
2.「毒リンゴ(仮名)」なる人物がそれを購入する。
3.発送後、商品に不備があるとクレーム
4.商品は返送、その後取引キャンセル(返金)の申し出
5.返送されてきた物は、私が送った物ではない汚れた商品
6.メルカリ事務局による「双方に返金」、そして「取引キャンセル」という対応
7.情報の共有
8.まとめ


では経緯について一つ一つ、詳細に説明していきます。
長くなりますが、ぜひ最後までお付き合いください。


1.「iPhone標準付属品のイヤホン(変換ケーブル付き)」をメルカリに出品する。

まず私「にゃにゃにゃ工務店」のメルカリプロフィール
↓ ↓ ↓
https://jp.mercari.com/user/profile/721201916


そして今回の一件の掲載は下記の通り

(最終的に事務局キャンセルとなったため現在「公開停止中」となっています。)


これまでにも何度も同様の商品の取引をしていますし、
特に問題が起こるような内容の出品では決してありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにメルカリの基本システムはこんな感じ



「商品代金収受」はメルカリが仲介しているので
「代金支払ったのに、商品送られて来ないー(>_<)」
なんて、トラブルを防ぐことが出来ます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2.「毒リンゴ(仮名)」なる人物がそれを購入する。

メルカリより「毒リンゴという人が買ったよ、発送してね!」と通知がきましたので、
「毒リンゴってどんな人かしらー?」と先方の出品を見に行くと・・・

転売ヤーでした(;´Д`)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昔はAmazon「本」などでおなじみでしたせどり屋」という呼び方
現在では「転売」という呼び方の方が良く耳にすると思います。

本来「転売」というのは仕入をした物に利益を上乗せして「販売」する
「販売ビジネス」の基本スタイルであり
決して「悪質」なものではなかったはずなのですが
昨今では「希少性や人気の高いものを買い占める(本当に欲しい人の手に渡らない)」「非常識な利益を上乗せする」など
いわゆる「人の弱みにつけこむ」社会的倫理観に欠如した「悪質」なものという認識になっています。


〔注〕「転売」自体は「違法」ではありませんが(2022.10月現在)、転売目的で仕入れたものを販売するには「古物商許可」が必要となり、「古物商許可」のないまま仕入れ品を転売するのは違法です。


ちなみに各種あるフリマサービスの中でも「メルカリ」は
「転売」に対してかなり優しく今年6月(2022年6月)にはこんな規約改定もありました。(ITmedia NEWSの記事)
www.itmedia.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、話を続けます。


3.発送後、商品に不備があるとクレーム

わたくしが送った物は紛れもなく「新品未使用品」ですが下記の様なクレームが入りました。



もちろん、引き出しにそのまま入れていたものなので、経年劣化による多少の傷みなどはあるかもしれませんので、出品時にその旨を記載しています。

さらに掲載の本文中には「神経質な方、新品感覚で商品をお探しの方のご購入はご遠慮下さい。」といった定型文もつけています。

とはいえ、商品状態については主観の違いもあるでしょうから百歩・・・いや千歩譲って、毒リンゴの言う通りだったとしても、それよりも気になるのがこの文章。

「返品、キャンセルを希望します。
返品の場合、ゆうパック補償付き、送料一律1250円です。着払いとなりますのでご注意ください。
キャンセルの場合、そのままキャンセル申請にお進みください。



本来なら「返品」「キャンセル」というのは、並行して行われるべきで
1.返品(返送)
  ↓
2.不具合(クレーム理由)の確認
  ↓
3.返金(取引キャンセル)


と、いうのが一般的な売買契約における流れのはずですが、
毒リンゴは「返品」「キャンセル」をあたかも別物の様に記載しパッと見・・・


●返品・・・日数もかかるし、着払い送料もかかるし・・・
●キャンセル・・・スマホで一瞬で終わるし・・・

「キャンセルの方がカンタンだしお金かからないし良くない??」
と、思ってしまうトリック!!!

だがしかし、よく考えて!!

そのままキャンセルをすれば、
「毒リンゴが支払ったお金」はメルカリより毒リンゴに返金されます。
と、いうことは毒リンゴは
「やったぜ!一銭も支払わずイヤホンをゲットしたぜーウヒヒ」
と、なってしまう訳です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそも「一律1250円着払い」というサービスは存在しないと思う^^;
(以前には郵便局の提供する「全国一律の着払いサービス」がありましたが(現行でもあるのかは不明)、通販事業社などが自社宛てへの返品などに利用するサービスであって、個人レベルで利用できるサービスではありません。)


存在もしないサービスを、毒リンゴはなぜに敢えて記載するのか?

「1250円」という金額で相手を威嚇するため。

ごく一般の大人にとって「1250円(着払い送料)は大した金額ではありませんが、
1,000円前後の物をチマチマと販売し、数百円、数十円の利益をあげる「メルカリ」の世界観の中においては
「着払い送料1250円ね!」
と言われれば、
莫大な損失に思えてしまっても不思議はありません。

「本州内」「最小サイズ」「一般配送」、さらにあまりバカ高くしたら「リアリティ」を失う・・・
などを踏まえて考えた、威嚇のための最高金額!!

これ以外に何か考えられます???


本筋に話を戻します。
1.返送なしで、キャンセル(無料で商品ゲット)に誘導しようとする手口
2.存在もしない「一律1250円着払い」を提示し威嚇してくる手口


などから、
「あー・・・こりゃ詐欺だなー。」と勘づきました。
(ここでわたくしは、同様の被害者にコンタクトをとり情報を共有するのですが、それについては後ほど)


恐らくは
1.莫大な返送料を突きつけ「返送はいいですー。お金は返しますー。」と言わせ、商品を巻き上げる。
2.もし「返送料かかってもいいから返送しろ」と言われたら「同じ商品の状態の悪いものに中身をすり替えて返送する。」

の二段構え!

いやー・・・悪質っ!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「すり替え詐欺」というと高額なブランド物などがよく挙げられます!

1.高額なブランドバッグをオークションやフリマサイトで購入
2.「傷がある」「偽物だ」などとイチャモンをつけ返品する
3.返送品の中身は偽物や粗悪品にすり替えられている



と、いう手法。
ヘタすれば一取引で数十万~数百万をゲットできる大口詐欺手法!

●元々売り手が送ったものが、正真正銘の本物であるという証明が出来ない。
●返送されたものが、元々送られて来た物ではないと証明が出来ない。

などにより、仮に訴え出ても「詐欺」と立証することがむずかしく、泣き寝入りに終わることが多いそうです。

とはいえ、数年前から社会問題として大きく取り上げられ、強く糾弾される傾向にもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

が、今回の一件は「少額」だからこそ、
「腹立つけど、めんどうだし、ま、いっか・・・」で終わらされ、あまり表面に出ることなく横行しているのではないでしょうか?



本筋を続けます!

4.商品は返送、その後取引キャンセル(返金)の申し出

恐らく「別物が返送されてくるであろう」と思いながらも、着払いで返送をするよう希望しました。
かなり渋々といった感じ(何度も「本当に着払いですよ?」と念を押すなど(笑))ではありましたが承諾し、それから10日も経ってようやく返送がされてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにこの時点でわたくしは、着払い送料(毒リンゴ言うところの一律1250円)を、着荷時に支払わなければならない事が決まっているわけですが(しかも「すり替え詐欺は立証できない前提で」
わたくしの望みは
●メルカリによる毒リンゴへの措置(アカウントの利用制限、利用停止など)
でしたので、(極少額でもありますし)金銭的な事は特に気にしてはいませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


5.返送されてきた物は、私が送った物ではない汚れた商品

そしてついに毒リンゴより返送されてきた商品着荷!!
ちなみに着払い送料は「一律1,250円」ではなく「980円」でした(案の定・・・笑笑)



実際の画像をどうぞ!!



背面

てか、なんで高島屋だよっwwwww


中身

パッと見「あれ?ちゃんと返送してきたんじゃね??」と思えてしまいますが、開いてビックリ!!


汚っっっ!!

ちょっとねー・・・
写真じゃ「この薄汚れた感」が伝わりにくくて残念なんですが・・・


完全に変色してる(;´Д`)

手垢だらけΣ(゚д゚lll)


手元に同じケーブル(未使用品)があったので、並べて比較写真撮りましたー

どうです、分かりますか??


巻き方も雑だし、何よりケーブルが手垢で真っ黒(;´Д`)


写真じゃこのひどさが伝わりにくいのですが、
ついうっかり「新品未使用品と間違えちゃったー」ってレベルの傷みでは到底ありません(;´Д`)



そもそも毒リンゴが最初に申告してきた
開封した後
●イヤホン自体の擦ったような傷
というレベルですらありません(笑)



6.メルカリ事務局による「双方に返金」、そして「取引キャンセル」という対応

もちろん想定内ですが、本人に
「中身違うやんけ!ウガーッ」
と、言ったところで
「どこにそんな証拠がある?(ニヤニヤ)」
と、なること請け合いなので、
元々の予定通りメルカリ事務局に報告をいたしました。

要点は大きくまとめて三つ
1.最初から詐欺っぽかった
2.返送されてきたものは私が送ったものではない(すり替えられている)
3.先方にしかるべき措置(アカウント制限等)を行ってもらえるのならば、取引はキャンセルでいい(キャンセル=先方に返金される)


なんなら「先方にしかるべき措置がされないのならキャンセルは拒否する」くらいの断固とした姿勢で報告したのですが、
それに対するメルカリの対応は・・・



要約するとこんな感じ
1.売上はメルカリが補償するからもう怒るなよ?
2.先方にはメルカリから連絡するからもう連絡するなよ?
3.先方のことはちゃんとメルカリが叱るから忘れろよ?


はっ?
ふざけんなよっっっ!
もう売上はどうでもいいから、毒リンゴどうにかしろって言ってるじゃん( ゚д゚)クワッ


ではここで、私「にゃにゃにゃ工務店」と、詐欺「毒リンゴ」の得たもの、失ったものをざっくりまとめてみました!




メルカリが私の売上を補償したので・・・

にゃにゃにゃ工務店は・・・
 「キレイなイヤホン」を「汚いイヤホン」に取り替えられ
 その代わりに622円(1,602円-980円)をゲットしました!(なんじゃそれー)
ってだけの話で、正味「被害」ってほどでもないのですが・・・

毒リンゴは・・・
 「汚いイヤホン」を「キレイなイヤホン」にタダで取り替えられました(丸儲けウヒヒ)←これは本当に許せませんっ!


7.情報の共有

少し話が前後するのですが
「こいつ詐欺じゃね?」と気付いた時点で、
同じく被害者と思しき方を毒リンゴの評価より見つけ、
その方が出品されてる商品にコメントという形で(本来は購買目的以外でのコメントは禁止されています。ごめんなさい。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商品に関係のないコメントで申し訳ございません。
突然ですが毒リンゴって詐欺じゃないですか?
当方、今まさに詐欺を仕掛けられています。
メルカリアカウントと同じ「にゃにゃにゃ工務店」で、ツイッターもインスタもやってますので、もしよろしければ情報の共有をしていただけないでしょうか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


的なメッセージをお送りしました。


そうしたところ先方「グレイ様(仮名)」よりご連絡いただけ、
グレイ様の経緯についても
「やり取りのスクショ」などの詳細と併せ共有していただけました。


(掲載許可いただいております。)

私の時とほぼ同様の手口ですね^^;
しかも完全なるイチャモン^^;;;

 1.イヤホンケーブル単体(裸)の写真を掲載
 2.説明文に(そこらに放置してたわけではないという意味で)「箱の中で保管」していたと記載
 3.(初期)箱に入ってないじゃないかウガーッ←毒リンゴ改めアホリンゴと呼びたい(;´Д`)

グレイ様は
「勝手に思い違いをしたのはそちらなので、返品には応じられない」と毅然と対応(もちろん事務局にもその旨報告)

と、グレイ様にこの様なコメントの低評価をつけこの件は終了・・・


自分の事は棚に上げて「詐欺」って・・・^^;
(その後、事務局により「不適切な評価」とみなされ非表示となりました。)←当たり前です!


さらにグレイ様より、
同じく被害者と思しい方をお教えいただきましたので、
グレイ様の際と同様にコンタクトをとりましたところ、
そちらの方、レッド様(仮名)からもリプライをいただけました。



レッド様の場合は少し違ってまして・・・
1.イヤホン販売
2.状態が悪いとイチャモン
3.レッド様、「返送不要」「何か一つ買います(商品の発送は不要、最初の商品の弁償として)神対応

レッド様も毒リンゴのイチャモンに納得は出来ないものの、
・面倒なトラブルは避けたいし
・万が一、本当に商品状態悪かったのなら申し訳ないし

と思い、そういう神対応をしたにも関わらず
レッド様の購入商品だけ200円価格を吊り上げるという極悪非道・・・


人の善意につけこみ代金つり上げ・・・
しかも200円って・・・セコい、セコすぎるよっっ(;´Д`)


さらにそんなレッド様に対して・・・

(掲載許可いただいております。)

なんだ、こいつー?(;´Д`)

「こんな手に引っかかるとは」とかって、
もう自分で「だましてる」って宣言しちゃってるよね(;´Д`)
(ちなみにレッド様もその後、メルカリ事務局に経緯を報告済みです。)



お二方はそんなこんななやり取りで取引は完了(さぞかし腹立たしく不本意であったろうと思います。)
以降は私の経緯を聞いていただいておりましたが、
実際に同様の被害に合われ、
心から共感してもらえるお二方の存在は
本当に心強く感謝しかありません。

改めてありがとうございました。


8.まとめ

以上が私の身に起ったことのほぼすべてです。

【結論】
1.悪人はシレッとそこに存在している

「毒リンゴ」のプロフィールも読み込めばあちこち怪しげな片鱗はありますが、
パッと見はごく一般的で良心的な人物に見えます。

今回の舞台はたまたま「メルカリ」でしたが、きっとこういう輩はどこにでも・・・
ヤフオクでもラクマでも「現実社会」でも
ごく一般人のふりをして、すぐそばに潜んでいるんだなー・・・とつくづく感じました。

それは「後学のためのよい経験」でもありましたが、現代社会の闇の部分に直接触れた様な「空恐ろしい体験」でもありました。



2.事務局は頼りにならない

今回の一件、ホントこれに尽きるっ!

最初は「毒リンゴ」にただただ腹が立っていたのですが、途中から怒りの矛先は完全に「メルカリ」に変わりました。

こんなあからさまな詐欺行為、迷惑行為をしている輩を
(レッド様とのやり取りでは、自らはっきりと「こんな手に引っかかるとは(=騙してる)」と宣言してる。)
しかも有事毎に相手から被害の報告もされているのに
(今回の内容で言えば、一にグレイ様が、続いてレッド様が、最後に私が)
放置し続けるシステム・・・
(実際には「警告」など、何かしらの措置(どちらにしろごく軽微なもの)がされているのかもしれませんが、効いてないなら放置も同様!)


そんなキレイごとの体裁ではなく、
「悪事を働いた者にきちんと効く」
「今後の被害を出さない」

しっかりとした措置・・・
1.二度と悪事はしたくなるほどキツイ罰則(売上差し止めとか)
2.もしくは二度と悪事が出来ぬようアカウント停止など

などをしっかりと行ってほしいものです。
(が、実際には事務局は見て見ぬふり、今後も何もしてくれないのが現実でしょうね・・・)



3.結局、自衛するしかない

今回の経験で学んだこと。
1.悪人はすぐそばにいる
2.法律、運営はおおむね助けてくれない
3.自衛するしかない



だがしかし、中身のすり替えについては「自衛」も難しいというのが正直なところ・・・

出来たとしてせいぜい・・・
●プロフィール(自己紹介欄)「すり替え詐欺対策してます。」的な文言を書き加える程度。
(実際の対策はむずかしくとも、多少のガードにはなるかな?)


またこの一件以降、私が実施しているのは以下

1.プロフィールに「転売目的と思しき方のご購入はお断りいたします」と記載
2.実際に転売ヤーらしき人からの購入があったら、事務局にキャンセル申請をする

 〔注1〕実施していると書きましたが、以降、転売ヤーからの購入はありませんので、キャンセル申請はまだ実行していません。
 〔注2〕下記でもふれていますが「転売ヤー」=「詐欺師」でないのは重々承知していますが、現状「転売ヤーを避ける」しか手段が思い浮かびませんもので。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上にもメルカリのシステムについて簡単に書きましたが

●「買い手」より入金後に「売り手」に「メルカリ」より通知

通常は売り手に購入が告げられた時点ですでに入金済みなので、ボタン一つで簡単にキャンセルという訳にはいきません。
(注:買い手がコンビニ支払いなどを選んだ場合にはこの限りにありません。)

だがしかし
・発送しようとしたら商品が壊れていた
・商品を紛失してしまった

など
やむを得ず「取引の取り消し(=キャンセル)」をしなければならないシチュエーションもあります。
その様な場合にはメルカリに「キャンセル申請」を行うことが出来ます。

メルカリが「妥当なキャンセルである(=まあ仕方ないよね)」と認定すれば、先方にメルカリより返金がされ取引は無事キャンセルとなります。

但し「取引キャンセル」を繰り返し行うことは「罰則」の対象と記載されています。なります。(お前、もっと商品管理ちゃんとしろよ!的な!?)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話を戻しますが、
私が今後「買い手が転売ヤーなので取引キャンセルを希望します」と申請しても、
メルカリがすんなり「OK」と言ってくれるとは限りません。
そもそもメルカリの規約にはこの様な記載が・・・

※キャンセルの理由が「自己都合」や「お客さまの独自のルール」など、取引相手への迷惑行為は、警告や利用制限を行う場合があります




「相手が転売ヤーなので取引したくありません。」と申しても、これはメルカリが言うところの「独自ルール」に該当するのでしょう。


もちろん私だって、これが最適な手段だとは思っていません。
転売ヤー」=「詐欺、迷惑行為をする人」とは限らない
実際、人の好い転売ヤーもいましたし。
転売はしてなくても、毒リンゴの様な「詐欺」「迷惑行為」を繰り返してる人だって、五万といるのでしょうし・・・

でもね、絶対有効な自衛手段がない現状、シロウトが考えつく限りの必死な足掻きなわけですよ、これも。


メルカリが万が一
「そんな「独自ルール」じゃキャンセルできないよー」
と、言ってきたならば
「いやいやいや、すり替え詐欺にあった時(今回の件)先方の詐欺ヤロウに何も対応してくれなかったよね??だからこれ、必死の自衛じゃん???」
と、断固「キャンセル」でおしたい(最悪垢BAN覚悟)所存でございます。



日頃たかだか1000文字程度の「猫かわいいー」「うちの猫サイコー」ブログしか書いてないこの超弱小ブログに、
こんな告発めいた記事を書いたとこで、どうなるものでもないのは重々承知していますが、
たった一人でも、今後の被害者を減らすきっかけになればとの切なる思いで、150000文字をしたためました。



長文を最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。



【追記】
「今後の対策」については引き続き模索し、効果的な対策があれば追記していきたいと思います。
「こんなのはどう?」「私はこういう対策してるよ!」など、みなさまのご意見もぜひコメントでご教示いただけると幸いです。


また今回の毒リンゴ(仮名)のアカウントについて、個別にお問い合わせがあれば、今後の注意喚起も踏まえご案内させていただきます。
下記よりご連絡お願いいたします。
お問合せ(Googleフォーム)
※またTwitterのDM、Instgramのメッセージでも承ります。