にゃにゃにゃ工務店

ネコが好き

山口百恵さんの楽曲サブスク解禁\(^o^)/

山口百恵サブスク解禁

多くの
名曲を
残し
1980年に
引退した
山口百恵さん。
www.110107.com

ナント!
昨日(5/29)
めでたく
サブスク解禁\(^o^)/

f:id:JuneNNN:20200530115534j:plain

f:id:JuneNNN:20200530115544j:plain

f:id:JuneNNN:20200530115554j:plain


サブスクとは

「サブスク」とは
サブスクリプションの略

サブスクリプション方式(サブスクリプションほうしき)はビジネスモデルの1つ。
商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。
契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなるのが一般的である。
コンピュータのソフトウェアの利用形態として採用されることも多い。
「サブスク」とも略される。

英語の「サブスクリプション」(英語: subscription)には雑誌の「予約購読」「年間購読」の意味がある。
転じて「有限期間の使用許可」の意味となった

〔引用元:wikipedia


簡単に
言っちゃえば
「CDアルバム一枚○○円」
とか
「一曲○○円でダウンロード」
とか
ではなく、
「月額○○円で聞き放題」
みたいな
サービスのこと。

f:id:JuneNNN:20200530115625j:plain

有名どころでは
Amazon MUSIC
Spotify
AWA
・LINE MUSIC
・dヒット


などが
ありますねー。


サブスクの仕組み

楽曲提供の
アーティストや
会社には
CDや曲の
売上ごとではなく
再生一回ごとに
お金が
支払われるそうです。

f:id:JuneNNN:20200530115656j:plain


音楽記録媒体の歴史

「生演奏」
しか
なかった
時代を経て
「音楽」を
何かしらの
メディアに
記録し、
いつでも
楽しめる
スタイルが
定着
していきます。

蓄音機(1877年)
 ↓
レコード1920年代)
 ↓
カセット(1963年)
 ↓
CD(1982年)
 ↓
MP3(2001年)
 ↓
ストリーミング(現代)

ストリーミングとは

ストリーミングとは、インターネットに接続しながら映像、音声データが楽しめる再生方式

〔引用元:BIGLOVE しむぐらし〕


f:id:JuneNNN:20200530115746j:plain
いや、そんな経験やめてー(>_<)


これも
簡単に
説明すれば...

スマホ
音楽を
聞く方法は
●ダウンロード
●ストリーミング

二種類があり、
それぞれの
特徴は...

●ダウンロード
 自分のスマホの中にデータを保存する

〔メリット〕
 通信がなくても聞くことが出来る(ギガ(パケット)使わない。WiFiなくてもOK。)
〔デメリット〕
 自分のスマホにデータとして保存してるので、スマホのデータ庫は曲数が増えればどんどん圧迫され重くなる。(←写真と一緒。増えれば増えるだけ重くなる。)


●ストリーミング
 先方(サービス会社)のサーバーとかにある曲をインターネット接続で聞く。

〔メリット〕
 何万曲聞こうが、自分のスマホには影響がない。(重くならない。)
〔デメリット〕
 聞くごとに通信するのでギガ(パケット)を使う。


えらく
ざっくり
しましたが
まあ
こんな
感じ
(笑)

f:id:JuneNNN:20200530115813j:plain


今どきの
音楽は
「サブスク」(配信の契約をし)
 「ストリーミング」(で聞く。)」

主流に
なって
きてますねー。
(今後さらに増えると予想。)


サブスクとアーティスト(楽曲)

じゃあ
サブスク契約すれば
なーんでも
聞けちゃうの?
と、
問われれば
実は
そうでもない。

まずは
サブスク解禁
している
アーティスト(会社)が
少ない。

なぜ
解禁
しないのか?

わたくしは
専門外
なので、
詳細な
とこは
よく
分かりませんが、
居酒屋さんで
「飲み放題に含まれる飲み物」と
「そうでない(個別にしか注文できない)飲み物」

違い
みたいなもの?
(テキトーかwww)


とはいえ、
昨年(2019年)は
サブスク解禁
ラッシュ!!

現在に
至るまでに
たいへん
多くの
アーティスト(会社)が
サブスク解禁
しました!!

・嵐
サザンオールスターズ
Dragon Ash
・ゆず
平井堅
中島みゆき
などなど


それでも
・米津玄師
・B'z
SMAP
など
解禁が
強く
望まれながらも
叶っていない
アーティスト(会社)も
少なく
ありません。


f:id:JuneNNN:20200530122745j:plain
いや、そのかっこ...せっかくの名曲が台無しだよー^^;


わたくしの音楽事情

大の
ガジェット好き
なのも
手伝い、
音楽は
完全
デジタル派です!

以前
持っていた
CDなどは
全て
PCに
取り込み
iTunes
管理
していたのですが、
当の
データの入った
外付けHDDを
荒ぶる
大河さん
(当時4~5歳)
1m以上も
蹴り飛ばされ
(笑)

以降、
全てを
クラウド
保存し
今、
手元には
音楽CDは
ほぼありません。

利用
している
サービスは...

Google Play Music(自アップロード曲)
 ※間もなくサービス終了予定です!

Amazon MUSIC
(Prime会員特典:主に洋楽を聞く!)

Spotify
(無料プラン(広告ありシャッフル再生のみ))

この三つ。

どれも
課金は
していないのですが
特に
文句もなく
十分に
満足しています^^


ということで
本日は
にゃんこによる
山口百恵さんの
曲紹介を
はさみつつ
(笑)
音楽の
お話を
させて
いただきましたー
山口百恵さん、ご存知でない方、世代でない方も
 ホント名曲多いので、ぜひ一度きいてみてほしい!)


本日も
最後まで
ご覧いただき
ありがとうございましたー