にゃにゃにゃ工務店

ネコの写真時々落書き

一家全員そろって聞き間違えるとか普通ある??

フリー素材の
お絵描きブログはこちら
 ↓ ↓ ↓
juneoekaki.hatenablog.jp



自慢じゃ
ないですが
うちの子たちは
みんにゃ
おひざが
大好き!
(ホントはちょっと自慢w)

だがしかし・・・







全員はやめろっ( ゚д゚)

トータル14kg
ひざ砕けるわっ( ゚д゚)



「おひざに乗ろう」
と思った
タイミングで
先客が
いた
場合の
反応が
それぞれで
おもしろい!


【三にゃん秋月(通称あっきー)】
なんの
躊躇もなく
グイグイと
先客を
押しのけ
乗っかってくる
(笑)


【次にゃん葉月】
基本
先客が
いたら
あきらめる。
(が、離れて様子をうかがってる。)

どうしても
ガマン
出来ない時は
先客に
気をつかいながら
おずおず
端っこに
乗っかってくる。


【長にゃん大河】
先客がいる場合は
自分では
乗らず
「さあ!ボクを抱き上げておひざに乗せなさい!」
と、
わたくしに
訴えかけてきます
(笑)



これが
時系列で
先の
画像
↓ ↓ ↓

葉月が
シングルで
おひざで
くつろいで
いたところに、
あっきーが
躊躇せず
グイグイ
入って来て、
その後、
大河くんから
「さあ抱き上げて!」
とご所望
された図
(笑)


ちなみに
余談ですが
一枚目の
写真は
先日の
話題の
大河の
「ちょい長毛」、
あっきーの
「片耳白い」

良く分かる
画像ですー
(*´ω`*)



そして
今日も
四コママンガだよー


ずいぶん
古い話
(10年以上前)

ふと
思い出しました。

その日
わたくし達は
家族
(母、きょうだい)
居酒屋に
行っていました。

1.


注文の
料理を
運んできた
おじさんが、
母を見るなり
「アッ」と
素っとんきょうな
声を・・・

2.


おじさん=居酒屋のオーナー
で、
母とは
学生時代の
同級生
だったらしく
しばし
昔ばなしに
花を
咲かせて
いました。
(わたくしたちきょうだいは飲み食いしてましたw)

3.


そして
おじさん、
去り際に、
ちょうど
通りかかった
バイトくんと
思しき
若者に
「どんぶりめし人数分サービスでお出しして」
って!


はっ?
どんぶりめし??

わたくしら、
ガンガン
飲んでるし
食べてるし
「どんぶりめし」
とか
サービス
されても
食べられんし
困るんですけど??

母など
「いただいたの残すのも失礼やし、おにぎりにして持って帰るー?」
とか
言い出す
始末^^;

そもそも
居酒屋で
「どんぶりめし」
って・・・
定食屋じゃ
あるまいし・・・
など、
喧々諤々
やって
おりましたら
届きました
サービスの




4.


「どんぶりめし」
ではなく
「土瓶蒸し」
でしたー
(笑)
(おいしかったですw)

あー
秋ですねー
(*´ω`*)笑



と、
いうことで
本日は
この辺で。


大河くん
ばかり
クローズアップ
してた
気がするので
最後に・・・

次にゃん葉月



三にゃん秋月


本日も
最後まで
ご覧いただき
ありがとうございましたー